So-net無料ブログ作成

腰痛専門医がヨガをはじめて分かったこと [医療]

腰痛専門医がヨガを始めてわかったこと #腰痛 #腰痛スッキリヨガ #アンチエイジング #抗加齢医学  ヨガを習慣に取り入れて3ヶ月になります。  きっかけは4年間御世話になっていた スポーツクラブのインストラクターに病気で退職すると伝えられ、それなら同じスポーツクラブのスタジオヨガにいってみようと思ったのが経由です。  体は硬いし、お腹がでているし、スタジオは女性ばかりだし、、とはじめは乗り気でなかったのですが、初回の日曜日のヨガスタジオは大雨のため閑散としていました。  しかも、参加者全10名のうち8名が男性だったのです。  担当の先生に初心者であることを伝えていたのでやさしいポーズをたくさん取り入れてくれました。  参加者10名で男性(皆いわゆるオヤジです)の教室の雰囲気って想像できますか?  僕は「パパイヤ鈴木とオヤジダンサーズ」じゃん!!と思った訳です。  そんな状況でもヨガ担当の先生はなんとかポーズがとれるようにレッスンしてくれました。  そのポーズ一つ一つが意味があり、これって肩こりや腰痛の指導にいいのかもと感じたのです。  以降、時間を見つけてヨガにいってます。  先日も、ヨガの先生と話す時間があり、何故こんなに通っているの?と聞かれました。「腰痛にいいと思って、、本でも書こうかと思っています。」と返事すると、「ライターさんなんですね!」といわれました!  腰痛や肩こりにヨガのポーズは効果的です。この辺りはもう少しヨガを実践して本当に体系化したいと思っています。  出版プロデューサーの吉田浩さん(ジャイアン吉田さん)にいわれた事があります。  5年、1万時間をあることに集中すれば一流になり本が書けるようになる。そこに到達するまで自分を磨きなさい。  まずは1万時間ヨガのポーズをとって自分の習慣にしてみようと思っています。  ヨガはスティーブジョブス、ビルゲイツなどの実業家やハリウッドセレブ、最近ではサッカー日本代表の長友選手も取り入れています。  呼吸を整えながら自律神経のバランスを高めることができるのが経営やスポーツによい影響を与えるのでしょう。  長友選手の著書「ヨガ友」は分かりやすくヨガ初心者にはおすすめです。  腰痛や肩こりに悩んでいるあなた。一度ヨガのポーズを生活に取り入れてみるのはいかがでしょうか?



nice!(0) 

nice! 0