So-net無料ブログ作成

2017-07-01 [医療]

今年も半年終わりましたね〜 #整形外科 #AGA治療 #PRP再生注射 #アンチエイジング #メディカルレーザー外来 #メディカル長寿外来  4年前にこの世を去った父はいつもいっていた。  「絶対にうまくいかないと思う事に挑戦することができると思うとワクワクする。」  毎日、深夜に帰宅してその日あった事を僕たち兄弟に話してくれた。  めちゃくちゃ機嫌の良い時もあったし、顔から生気が失われていることもあった。  以前、父の担当の税理士さんに話を聞いた事があったが、企業して10年から15年はいつ会社を閉じようかと悩んでいたそうだ。  僕が5歳の時に企業したので、高校2、3年までカオスの状態にいたことになる。  僕は高校2年まで文系にいた。家系に医師はいなかったので、医師になってみたかったけど情報はなかった。  私立医学部にいく学費はないだろうと思っていたので何となく文系コースに進み、早稲田や慶応の合格判定はA判定だったのでこのまま大学卒業後に新聞記者にでもなろうと思っていた。  それが、ある日変わった。  僕は、全寮制の学校にいたのが、高校2年の9月の台風の日父が寮までやってきたのだ。  「医学部にいってみないか?」  僕『はっ?』  この時、父はカオスから何とかして抜け出そうと決断したのでないかと今は思っている。 あの台風の夜は忘れない。  自分が医師を目指していいんだ。励ましてくれる人がいるんだと感謝して涙した。  それから、僕は理系コースに変更し、死にもの狂いで勉強した。  途中指定校で受けた聖マリアンナ医科大学の推薦入試にまさかの不合格で落ち込んだが、まさかの日大医学部に合格した。  あの台風の夜、父が寮に来なかったら僕は今頃新聞記者をしていたのかもしれない。  時はあれから25年経過した。  今度も僕の娘が医学部を目指して勉強している。  僕はといえばあの頃の父と同じだ。  ある友人の占い師にいわれたことがある。 「苦しい道を選ぶのは宿命です。でも、いいことあるよ」  宿命は変えられない。でも運命は変える事はできる。宿命という轍から抜け出る努力を続けていけばきっと大丈夫。  今年も半年が終わりました。 今日から2017年後半戦です。 新しい治療法をご提案して皆様のお役にたてるクリニックを目指していきます。  本日7月1日には健診の予約が多く入っています。  12時くらいまでは院内の診療は込み合うと思われますのでご確認のうえ来院ください。    

スライド1.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0