So-net無料ブログ作成

2018年度 ご挨拶 [医療]

皆さんこんにちは!  市谷八幡クリニック院長の古賀昭義です。    2018年4月1日の日曜日にこの文章を書いています。  2004年2月に医療法人社団トーイシン会市谷八幡クリニックはご縁があって産声をあげました。   第14期を迎えるわけです。  来院患者さんは延べ12万人を超えました。  整形外科としては珍しい都心の8階に受付がある診療所としては、奇跡的なことだと思います。  これもひとえに開業以来、当院の理念である「安心・最新・ワクワクの医療で関わる方を豊かにする」を実践してくれたスタッフの力のおかげだと思っています。  理念にあげた「豊かに」というのは、患者様もスタッフもスタッフの家族もという意味ですので、この第14期は本当に僕が関わる方を「豊かに」できているかを自問自答して運営して行こうと思います。  2018年1月に出版した「身長が2cm縮んだら読む本」(秀和システム刊)はお陰様で多くの方のお役に立てているようです。(本を書いてお役にたてるのがこんなに嬉しいものとは思いませんでした!!)  僕は今年9月で47歳になります。  毎年度新たなことに取り組んでいますが、  今年度は僕自身のミッションである整形外科と抗加齢医学の融合を自分なりに完成させる年にしようと思っています。具体的には皮膚再生、毛髪再生に加え、関節の再生も視野に入れ、新たな挑戦をしていきます。  綺麗になって、心身ともに健康なので一番ですよね。  みなさんからありがとうをいただくのが、このクリニックのエネルギーです。  さらに進化していくのでお楽しみに<>  さて、最後に私事ですが、2018年は長女が医学部に入学しました。最新の知識を学んでいかないと、「こんなことも知らないの?」と言われるかもしれません。  それもありますので、「安心・最新・ワクワク」の医療を2018年度もしっかり進化させて行くことをここにお約束します!!  


1p ブログ用 1.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0