So-net無料ブログ作成
検索選択

今年のゴールデンウィークは本を書こう<> [医療]

#抗加齢医学 #ウルトラフォーマー3 #天才工場 #市ヶ谷 #モザイクレーザー #PRP皮膚再生注射 明日5月3日(水)から5月7日(日)までクリニックは休診です。 実家に帰る、地方で一件講演があるくらいしか予定がないのですが、空いた時間を今年は執筆します。 天才工場 出版プロデューサー吉田浩社長×ベストセラー作家 本田健さんの出版合宿からはや1年。 出版社も決まり、現在熱血執筆中ですが、中学高校と国語をやらずにいたつけがでているだと思うのですが、原稿執筆がなか・なか・なか・すすみません。 吉田浩社長には一日1000字、読者のことを考えながら、本田健さんにはテーマはいける!あとはアレンジ!との金言をいただいておりましたので、それを励みに読者に届く本を執筆しています。 最近は執筆でブログも休みがちでしたね〜 どんなことも無駄なことはないとはこのことで、執筆が佳境に入り、ヨガの体験やピラティスの体験などいままでしなかった世界にも足を踏み入れはじめました。 地方講演でもさまざまな方と出会えて新しい発見があります。 明日からの祝日はじっくりと一項1000字目標でコツコツ書いていきます。 10万字書いたら、担当編集の方にとりあえず提出してみます。 作家って面白いですね。出版するワクワク感と、読者の方のことを考えなら生活できるので新鮮な毎日ですワ。 コツコツがこんなに大事な事とは思わなかったです。 何でも最後は大変だけど今94000字まできました。 この連休でいけ10万字>>> 皆様よい休日をお楽しみください。 明日からは都内を離れ、田舎で書いてきます<<<


ブログ用.jpg



nice!(0) 
共通テーマ:blog

20170422東京タワーに小川文彦さんと松丸政道さんに会いにいき「自分は自然の一部分」だということを教えてもらうの巻 [医療]

整形外科 #市ヶ谷駅前 #徒歩3分 #アンチエイジング #HIFUアイシャワー #ウルトラフォーマーⅢ #モザイクレーザー #PRP皮膚・毛髪再生注射 #小川文彦さん 2017年4月22日(土曜日)の診察終了後、東京タワーへ。 妻の大学時代の同級生みきさんのご紹介で、小川文彦さんに合いにいきました。 その日は、松丸政道さんんお「よろず人生相談」があるとのことで、興味津々スタジオに入れていただきました。 遠方は富山からの参加ありの20名。男性参加者は3名でした。 松丸さんの講義のメモです。 ○自我の確立(ブレーキ) 50歳までに 自己受容、自己否定 = 自己価値 ○自己実現(アクセル)  ○子供に対して懐かしのテレビをしないこと。(アウトフレームを与えない) ○量子力学 思いが現実をつくる ○自分→家庭→地域→国→人類→地球→宇宙 ○なるべく外を見る 宇宙を見る ○宇宙は緊張がない ○動の瞑想 好きな事をしている時間(夢中) ○静の瞑想  ○自分は「自然の一部分」の略 ○宇宙からみれば織り姫とヒコボシは4秒に1回会っている ○フィジカル(目に見える現実) ○メタフィジカル(目に見えない本質) あの世に持っていけるもの 引き落としをしない ○どうしたら幸せになれるのかと聞かれたらもったいぶる ○体重60kgの人はつぶれたら地球3個ぶっとばすくらいのエネルギーがある。 一件スピリチュアルだけど、腑に落ちることもあり。 特にフィジカル、メタフィジカルのお話は丁寧に説明していただき興味を持ちました。 小川文彦さんとはSNSでつながっていましたが、初めてお会いできてオーラを感じました。 また、飲みに誘ってくれるとのことでしたので、その時にじっくりお話させていただきたく存じます。 いろんな世界をみていますが、それぞれがつながっている感じがしますわ〜〜




20170422小川さま のコピー.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:blog

PRP(多血小板血漿)はの疼痛改善機序についての興味深い話 [医療]

#PRP #疼痛改善 #薄毛治療 #腰痛 #PRP皮膚再生注射 日本整形外科学会誌 2017 91(3) S968 に興味深い抄録が掲載されていました。 三重大大学院運動器外科学 山田淳一先生らの報告です。 (結果) IL-1βの投与によりNGF,IL-1β,MMP-3の発現量は有意に増加したが、PRP上清の投与により、その発現は有意に抑制された。 VEGFは同様の傾向を認めたが統計学的な有意差は認めなかった。 TGF-βの発現量はIL郡で低下したが、PRPおよびIL+PRP郡で有意に促進された。 (考察) PRP上清は細胞レベルにおいてNGF、VEGF、IL-1β,MMP-3の発現を抑制させ、一方でTGF-βの発現を上昇させる効果を有する。PRP上清はヒト椎間板細胞の炎症環境を改善し、神経栄養因子の発現を抑制することで、腰痛が改善する機序を考えた。 以上 抜粋。 椎間板内にPRP注射を行うのは、私のクリニックでは、レントゲン装置の関係で難しいのですがなにか臨床的に応用できることを期待しています。 日本整形外科学術集会で発表予定の抄録のため拝聴させていただく予定です。


リーフレット.jpg



nice!(0) 
共通テーマ:blog

ベストセラー作家とエベレスト登山家の熱い対談に参加させていただきました [医療]


2017年3月26日(日)は品川のコクヨホールへ。 ベストセラー作家の井上裕之先生と登山家の栗城史多さんの対談に参加してきました。 栗城さんのエベレストへの思い勉強になりました。 井上先生の熱いお話はいつも勉強になります。 異分野の講師の先生のお話を聞く事でまた成長していけそうです 登山家・栗城史多(くりき・のぶかず)×井上裕之先生 20170326品川コクヨホール ◆エベレスト7500m先はデスゾーン ◆頂上にむかう→つく→罠がある ◆頂上から3m手前(夢がかなる)事故がある。 ◆事故の7割は下山のとき ◆下山の判断基準→楽しくなくなったら下山しろ ◆執着しない ◆言葉にする×10回=叶う −の言葉をいうと=吐く ◆次の山のためにかえってこい 井上先生 ◆自分が輝けば周りも輝く ◆世界で勝負する仕事を創ろう→発表は海外で 世界レベルの仕事 ◆妥協はしない 結果をだすまで 苦しい思い 世界レベルの仕事 ◆責任感=折れない心を創る ◆出版 5年間で100万部 ◆常識=平均点 ◆何かを得るために何かをあきらめるのはウソ ◆過去の実績から目標にしてはいけない ◆セルフイメージの差   対談 エベレストに行く理由→上手くいかないこと 頭で考えて撤退はしない→カラダが反応する エベレストに行く時に一番恐怖を感じるのは羽田空港 人生は宿題があったほうが楽しいぞ


IMG_1391.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:blog

Twitterまとめ投稿 2017/03/23 [医療]


nice!(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/03/22 [医療]


nice!(0) 

娘が泣いたわけとは?〜幸せと健康の専門医〜 [医療]

#幸せと健康の専門医 #腰曲がり #首下がり #ライフワーク #HIFU #ウルトラフォーマー3  昨日帰宅すると高2の娘が悩んでいた。  予備校の国立大医学部コースの体験授業を受けていたら、私立の偏差値の低い医学部に入るのは医師人生にあまりいいことはないといわれたそうだ。  私立の医学部を第一志望にしている娘には大きなショックだった様子。  泣きながらそのことを僕に伝えた。  困ったもんだ。とこういうときは何故悲しくなるか?を紙に書いていくのが一番だ。  大きな紙に、縦軸はゴール。横軸は時間の線を引く。  一番右上をまず埋める。つまり、未来のゴール。  埋めた部分をみてみると、血液内科になって、癌患者さんのために研究をして、その成果で患者さんとその家族が喜ぶのをみて、自分もうれしい医師生活をおくると書いてある。  とても僕の血が流れているとは思えないゴールだ。  それで、そのためにはどうすればと、徐々に左にシフトしてノートを埋めていく。  聖路加国際病院の血液内科で働く。とある。これまたご立派。  その左端は今の学力で現役合格するには私立医学部に入学する。とある。  それでよいといった。  もし、今回授業を受けた先生が自分のゴールすなわちライフワークをみて、それでも国立大学医学部の方がいいというのならその理由を聞いてきなさいと教えた。  ライフワークは人それぞれ。おそらく予備校の先生は自分のライフワークは?と聞かれたら答えられないだろう。  こんな授業をお金を払って受けているのかと思うと情けない。でも、ほとんどの生徒はお金を払って恐怖を植え付けられ、死にものぐるいで勉強して偏差値の高い大学を目指す。  国立大学にいったから、私立にいったからは関係ない。(学費の面では国立に言ってほしいが、私立にいきたいといわれたら死ぬ気で学費をだすのも一つの親のミッションだ)  自分のヴィジョンをもつことがいかに大事か。  昨日娘と書いたノートをみて思った感想。  単純な娘は、また私立医学部合格を目指して歩みはじめみたいです。  

リーフレット.jpg



nice!(0) 
共通テーマ:blog

Twitterまとめ投稿 2017/03/16 [医療]


nice!(0)