So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

なぜ院長は往診カバンを持ってSNSのセミナーに行くのか? [医療]

なぜ、院長は整形外科専門医なのに点滴バックを持って往診に行っているのか?  #2018ゴールデンウィーク #往診 #整形外科 #アンチエイジング #点滴   ゴールデンウィーク前の真ん中の平日の5月2日(水)は大変込み合いご迷惑をおかけしました。  特に18時台は予約が集中し、18時以降ご来意された予約のない方で、他院からの紹介状のない患者様はお断りしなければミスに繋がりかねないと判断し受付を中止しましたことをお詫びいたします。  当院は30分単位の時間予約制で診療を行っています。  ご理解ください。  朝から30名ほどの予約新規患者さんが訪れました。  転倒あり、腰痛あり、風邪症状の方あり、、 連休中でも多くの方がお見えになりました。  昼の休診時間は往診の依頼がありました。  脱水が主訴の方です。  昼の時間は、看護師に依頼すると契約義務違反になると思っていますので、自分でカバンを往診カバンを持って伺います。  昨日は、点滴と処方箋を持って診療です。  この、往診カバンたくさん診療器具が入ってステキです。  往診が終わった後、市ヶ谷の街を歩いても、銀行に行っても違和感がないのがいいですね。  朝から晩まで休みなく働いて、その後ダッシュで三田へ。  昨日はこのブログでも以前ご紹介した、一般社団法人女性姿勢協会代表理事 三好さゆりさん http://sayuri-official.net/profile/ のご紹介でSNSセミナーへ。  多くの方が学んでいましたよ〜  当院は5月3日から6日まで休診です。  少し休みます。  皆さんも楽しいお休みをお過ごしください。


往診カバン.jpg


nice!(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0